銀行フリーローンの返済を基本からチェック!損をしない完済方法 - フリーローンおすすめランキング

銀行フリーローンの返済を基本からチェック!損をしない完済方法

フリーローンはその名の通り使い道がフリーで、

一度借りればあとは返していくだけというシステムです。

今回は、主に銀行が取り扱っているこの商品の返済・繰り上げ返済について紹介していきます!

(文中の金利・限度額・手数料などは全て2017/01/26現在のものです)

 

まずは基本から。フリーローンの金利と限度額と返済額の比較!

フリーローンを案内するイメージ

銀行

金利(年)

限度額

三井住友銀行

5.975%

10万円~300万円

りそな銀行

6.0%

100万円~500万円

十六銀行

3.8%~10.8%

10万円~1000万円

イオン銀行

3.8%~13.5%

30万円~700万円

住信SBIネット銀行

3.775%~12.0%

10万円~1000万円

表の通り、三井住友銀行とりそな銀行は、必ず一桁の金利で借りられるというメリットがあります。

りそな銀行のフリーローンは限度額が100万円~500万円となっており、

「10万円だけ借りたい」というような少額だけの利用はできなくなっています。

 

そこで「100万円を借り入れる」という想定で、この5つの銀行の返済をシミュレートしてみます。

金利は高い方を採用し、ボーナス払いはなし、借り入れ期間は1年間とします。

銀行

金利(年)

毎月返済額(円)

総返済額(円)

三井住友銀行

5.975%

86,054

1,032,651

りそな銀行

6.0%

86,066

1,032,792

十六銀行

10.8%

88,288

1,059,456

イオン銀行

13.5%

89,552

1,074,624

住信SBIネット

12.0%

88,848

1,066,176

 

毎月の支払いが一番多いところでイオン銀行の89,552円、

一番少ないところで三井住友銀行の86,054円でその差は3,498円です。

総返済額の差は41,973円となります。

金利の差が約7.5%ありますが、総返済額をみるとかなりの差になりますね。

 

フリーローンはカードローンと違って、借り入れ回数は1回です。

つまりまとめて必要な額を一度で借りることになります。

最初に借りたものを毎月返しつつ、さらに新たに借り入れをするということができません。

 

借り足したい場合は他のローンを契約するか、

最初に借りたフリーローンを完済してから次を借りるということしかできません。

借り足すという面では不便かもしれませんが、返済のプランはその分はっきりしています。

最初に返済回数も、毎月の返済額も決まります。

 

容易に借り足せるローンであれば、返しても返しても再度借り入れすると、

終わりが見えなくなる可能性がありますが、フリーローンにはその心配がありません。

 

フリーローンは繰り上げ返済できる?手数料に注目!

繰り上げ返済の手数料に注目するイメージ

銀行

手数料

注意点

三井住友銀行

5,400円

繰り上げの度に

毎回手数料が発生

りそな銀行

一部繰り上げ

インターネット→0円

店頭・TV電話→5,400円

全額繰り上げ

10,800円

インターネットでは

全額返済不可

十六銀行

0円

店舗で手続き

イオン銀行

0円

ネットバンキングでない

場合は来店が必要

住信SBIネット銀行

0円

1円から繰り上げ可

 

各銀行の繰り上げ返済について、それぞれ見ていきます。

 

三井住友銀行の繰り上げ返済は一部でも全額でも返済可能です。

手続きには5400円の手数料が必要です。

 

りそな銀行の繰り上げ返済は一部でも全額でも返済可能です。

一部の繰り上げの場合は返済の時期や金額に制限があります。

インターネットで返済する場合は手数料はかかりませんが、

店頭とパソコンテレビ電話での返済は5,400円かかります。

全額返済の場合は、インターネットでは返済できません。

店頭とパソコンテレビ電話での返済は10,800円かかります。

 

十六銀行は繰り上げ返済手数料は0円です。取引店で手続きとなります。

 

イオン銀行は繰り上げ返済時、手数料は発生しませんが、

ネットバンキングを利用していない方は店舗へ出向く必要があります。

 

住信SBIネット銀行の一部繰り上げ返済は1円から可能で、

何度でも手数料はかかりません。

 

手数料がかかる銀行・返済法には要注意です。

なぜならば「繰り上げ返済してしまう方が、よりお金がかかってしまう」

という可能性があるからです。

 

返済総額はきちんと手数料を含めて計算しなければいけませんね。






同じカテゴリーの最新の記事

  • 銀行系フリーローンの特徴は?

    今回は、 「フリーローンとカードローンは何が違うのか?」 「フリーローンの特徴・選び方には何があるのか?」などを紹介していきます!   カードローンとの違いは3つ!あなたにはどちらが必要?   「...


  • フリーローンを徹底比較!

    みなさんはフリーローンを利用したことはありますか? フリーローンは一般的にカードローンとは異なり借り入れ回数が始めの1回のみであったり、 金利がカードローンより低く設定されています。   今回はフリーローンを「大手都...


  • 低金利や融資速度でフリーローンを選ぶ

    ローンを申し込む際に、金利は安く借りられるか?手続きが早く済んですぐ借りられるか? この2点はどんな方でも最重要視するであろうポイントですよね! フリーローンを低金利と融資速度で選ぶとしたら、どういった商品になるのでしょう? ...


  • 銀行フリーローンの返済を基本からチェック!損をしない完済方法

    フリーローンはその名の通り使い道がフリーで、 一度借りればあとは返していくだけというシステムです。 今回は、主に銀行が取り扱っているこの商品の返済・繰り上げ返済について紹介していきます! (文中の金利・限度額・手数料などは...


  • 利息の計算方法

    借り入れたお金を返済する時に必ず一緒に支払わなければならないのが利息です。 毎月の返済金額のうち、利息がどのくらいを占めているのか把握することはとても大切なことです。 利息の計算は何となく複雑で難しそうだと敬遠しないでください。...


  • 返済計画をしっかり立てて返済日を忘れずに

    ローンを抱える以上必ずついてくるものが「返済」です。 借りたものは返すのは当たり前ですが、お金のこととなると簡単な話ではありません。 油断すると厄介なものに変わってしまいます。 今回は「フリーローン」を利用し返済する上で、...


  • フリーローンとは?カードローンと比較したメリット・デメリット

    カードローンとフリーローン。みなさんどちらも耳にしたことがあるでしょう。 同じもののように思いますよね? そこで今回は、フリーローンに注目して、どんなサービスなのかを見ていきましょう!   これだけは知っておこう!フ...


  • 返済に困った時の債務整理とは

    返済に困った債務者を救ってくれる債務整理には、 主に「任意整理」「民事再生」「自己破産」という3つの手続きがあります。 それぞれ特徴が異なりますので、自分に合った手続きを選ぶことが大切です。   任意整理は、「話し合...


  • フリーローン比較ポイント!金利や手数料・地方銀行も比べてお得

    お金が必要、でも借金地獄になってしまわないか心配 …そんな方には金利が安く追加借入のできない完済型のフリーローンがおすすめです。 今回は様々な金融機関で扱っているフリーローンの中から、 どんなポイントを押さえて選べばいいの...